アスペルガー症候群はセロトニンサプリで生き辛さが楽になる

アスペルガー症候群は常に生き辛さを感じています。しかしこれ、セロトニンと呼ばれる脳内物質を増やすとかなり生き易くなるのをご存知ですか?アスペルガー当事者の私が試して良かったセロトニンサプリメントをご紹介します。

セロトニンを増やそう

運動、食べ物・・・そしてサプリ

爽眠αサプリでセロトニンを作りアスペルガーは楽になる?

爽眠αサプリは睡眠をサポートしてくれるサプリです。

 

アスペルガーは常にセロトニン不足なのですが、不眠にもセロトニンが深く関わっているので試してみました。

 

爽眠αサプリはアスペルガーに効果あり?

お茶に含まれるアミノ酸のテアニンが入っているこのサプリ。

 

毎日お茶を飲む日本人なら

 

なんとなく良いかも?

 

と飲んでみました。

 

セロトニンが増えるとは記載されていないので仕方がないかもしれませんが、アスペルガーの私には

 

すっごく眠れた!!

 

と感じる事が出来なかったのが残念。

f:id:asupeshougai:20161020155921j:plain

眠れないという訳ではないのですが、やはり寝つきが悪く悩んでいた頃に試したのですが・・・

 

発達障害でもきっと合うサプリはあるはず

極力薬を飲みたくないので、良いと聞くと片っ端から試している私。

 

しかし薬ではないので即効性には期待していません。当然ですよね♪

 

特に自閉症スペクトラムや発達障害の人は定型発達の人よりもセロトニンが少ないのですから、効果を感じるまでに時間もかかると思っています。

 

自分の中でのお試し期間は約3カ月程度。

 

3カ月は飲んでみたのですが、やはりストレスが多すぎるからか私が健やかに眠りにつくという事はありませんでした。

 

本当に効くのか試す為、発達障害ではない夫に試してみると結構眠れたとの事。

 

やはり脳内の物質の量で効果にも差が出てしまうのかもしれません。

 

こればかりは仕方がありませんが、発達障害の不眠にもセロトニンは必須

 

アスペルガーな私には爽眠αサプリはあまり合いませんでしたが、定型発達で不眠に悩んでいるなら良いかもしれませんよ!