アスペルガー症候群はセロトニンサプリで生き辛さが楽になる

アスペルガー症候群は常に生き辛さを感じています。しかしこれ、セロトニンと呼ばれる脳内物質を増やすとかなり生き易くなるのをご存知ですか?アスペルガー当事者の私が試して良かったセロトニンサプリメントをご紹介します。

セロトニンを増やそう

運動、食べ物・・・そしてサプリ

アスペルガー症候群は腹式呼吸でセロトニンを増やそう

アスペルガー症候群腹式呼吸を積極的に取り入れてセロトニンを増やすと良いのですが、腹式呼吸ってやり方が色々あって難しいんですよね(汗)

f:id:asupeshougai:20161220232957p:plain

それでなくてもアスペルガーって運動が苦手だったりするので、何となく億劫になってしまいがち。しかし辛い症状が少しでも改善するので是非取り入れてみて下さい。

 

アスペルガーにオススメの複式呼吸

呼吸法には様々な方法があるのですが、ここでは私が普段行っている寝ながら出来る方法を書いてみたいと思います。

 

自閉症スペクトラムの私が呼吸に気をつけるようになったのには理由があり、パニック障害が酷かった時の私は息の仕方が分からなくなってしまったのです。

 

また、発達障害の人は姿勢が悪い事が多いのですが、私もかなり普段から猫背。そして猫背だと呼吸も浅くなってしまうのだそう。

 

気にはなっていたのですが、何もせず・・・

 

そんな時に突然のパニックが襲い、そこから呼吸の方法を考えるようになったのがキッカケでした。

 

しかし何せ怠惰なもんで(汗)

 

そこで勉強し自分なりに無理をせず出来る方法を見つけたのです。

 

寝る前に10回するだけ!!なので誰でも簡単に出来ますよ♪

 

深い呼吸は自律神経を整える作用もある

方法は簡単です。

 

布団に入り寝る体制が整ったなら

 

  • ゆーっくり息を鼻から吸い
  • もう吸えないと思ったらそこで一瞬止める
  • そしてゆーっくり鼻から息を吐く

 

これだけです。

 

細かく書くとあれこれあるのですが、そんな沢山あると続かないのでまずはこれを寝る前に10回繰り返す

 

たったこれだけでも何かが変わってくるので、一週間ほど試してみて下さいね!