読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスペルガー症候群はセロトニンサプリで生き辛さが楽になる

アスペルガー症候群は常に生き辛さを感じています。しかしこれ、セロトニンと呼ばれる脳内物質を増やすとかなり生き易くなるのをご存知ですか?アスペルガー当事者の私が試して良かったセロトニンサプリメントをご紹介します。

セロトニンを増やそう

運動、食べ物・・・そしてサプリ

アスペルガーは生理前に月経前症候群(PMS)になりやすい

アスペルガー症候群の女性は生理前になると月経前症候群(PMS)になりやすいと言われるのですが、私もかなり酷いです(-_-;)

f:id:asupeshougai:20160612132521j:plain

普段からセロトニンが足りていないアスペルガーで、生理前になれば当然と言えば当然かもしれませんが、40年以上生きてきてるのになかなか自分をコントロールするのが難しいんですよね(泣)

 

女性なら誰もが不快な感覚があると思うのですが・・・

 

アスペルガーが月経前症候群になりやすい理由

生理前は黄体ホルモンが減少すると言われていて、これが脳内物質セロトニンを作りにくくしているのだそう。

 

この黄体ホルモン、生理や排卵なんかを円滑に進めるために必要なのですが、月経前症候群が酷い人なんかは普通の人よりも減少する傾向にあるんですって!!

 

どうりでアスペな私はPMSが酷いわけだ(´;ω;`)ウゥゥ

 

お腹や腰を温めたり、温かいハーブティなんかを飲むのですが、メンタル的にはなかなか安定せず・・・毎々毎回

 

  • 直ぐにイライラしたり
  • ちょっとした事で物凄く悩んだり

 

今40歳として(実際はもう少しですが 汗)12歳からだったから既に生理とのお付き合いは28年。

 

酷くなり始めたのは20歳頃だったから、自覚症状としては20年程度でしょうか?

 

単純計算すると

 

20年 × 12か月 = 240回

 

これだけの回数、毎回イライラウツウツしてれば、どこかで自閉症スペクトラムだと気づきそうなものですが(;^_^A

 

とは言っても、いざ発達障害ですよ!なんて言われても、生理前の精神状態にはあまり変化はないんですけどね(汗